ラグビーワールドカップ、準々決勝最後の1試合!運命の「日本vs南アフリカ」をプレビュー&レビュー ~ラグビーワールドカップ2019日本大会観戦記㊹

ラグビーワールドカップ準々決勝も最後の1試合!

大会第44戦、準々決勝第4試合「日本vs南アフリカ」をプレビュー&レビューします!

試合情報

対戦カード

日本vs南アフリカ

会場

東京スタジアム

試合開始時刻

2019年10月19日 (日) 19:15

過去の対戦成績

15年 9月19日 南アフリカ 32 – 34 日本

19年 9月 6日 日本  7 – 41 南アフリカ

対戦成績は1勝1敗の五分!

だなんて言ったら怒られそうですが(笑)

対戦相手として見てもらえず、試合すらさせてもらえなかったってとこですよね…。

ここから勝ちを積み重ねられれば!

個人的な試合予想

ここまできたら日本が勝つという予想をしましょう!

ワールドカップ直前にテストマッチを行い、7 – 41で日本は南アフリカに負けています。

この事実をどうとらえるか。

まずはメンバーの面でいうとこの試合には、フッカーの堀江が出場していません。

ケガで間に合いませんでした。

スクラムハーフがワールドカップの出場メンバーからは漏れている茂野でした。

福岡はケガで途中退場しています。

大ブレーク中の姫野も直前のケガで不出場です。

ね、これだけ選手がそろっていない中だったんです。

それこのときと比べて、日本代表は成長しています。

ファンの期待度も9月とは大きく違います。

それとね、ここからは憶測ですが、ジョセフHCが何か隠し玉を持っている気がするんです。

アイルランドに勝つことも予想して、この準々決勝で南アフリカと対戦する気でいたならですよ、このW杯前の練習試合ですべてをさらけ出すことなんてしないですよね!

だから、ここで再度の南アフリカ食いをするための秘策があるはずなんです!

さらにこの10月20日という日は日本代表にとってとても大事な日です。

日本ラグビーに多大な尽力をした平尾誠二さんの命日です。

これほど大事な日に負けることなんて許されないのです。

これだけのことがそろった中ですので、24-20で日本が競り勝つと予想します!

個人的なこの試合の注目選手

日本

姫野 和樹(No.8)

何をいまさら、と言われそうですね(笑)

いや、これまでも当然に注目はしてましたよ!

なので私がここで取り上げるまでもないかなとも思ったのですが、ちょっと触れておいたほうがいいかな、と。

この選手、ワールドカップ後とても人気が出そうで(笑)

あとから注目した、とみられるのもしゃくなので。

前回大会で五郎丸が注目を浴びたのと同様、今大会は姫野がその脚光を浴びるんじゃないでしょうかね。

彼の腕っぷしの良さは注目に値します。

にっこり笑ったキュートな笑顔も注目に値します(笑)

大会直前の試合からの上積みとなるひとりです。

大いに期待しています!

南アフリカ

チェスリン・コルビ(WTB)

日本はこの選手を止めなければ勝てないでしょう。

それよりも、この選手までボールが回らないようにしないと勝てないでしょう。

そう思わせるほど、タッチライン際でボールを持ったときの決定力は高いです。

身長170㎝でちょこまかとすばしっこく動きまる印象の選手。

捕まえるのは至難の業です。

彼に回る前に仕留める!これがカギです!

試合観戦

この試合はJsports 2、日テレで生中継があります。

ハイライトはDAZNで見られます。

私は実況・解説がマニアックなJsports 2で観戦予定です!

次の試合

次の試合はこちら(準決勝① イングランド vs ニュージーランド)

あわせて読みたい

日本

vsロシア
vsアイルランド
vsサモア
vsスコットランド

南アフリカ

vsニュージーランド
vsナミビア
vsイタリア
vsカナダ