ラグビーワールドカップが開幕!「ニュージーランドvs南アフリカ」をレビュー ~ラグビーワールドカップ2019日本大会観戦記④

9月20日、ラグビーワールドカップが日本で開幕!

ニュージーランドvs南アフリカをプレビューします!

この試合はチケットを取っていましたので、生観戦してきました!

オールブラックスのハカ、すごい迫力でした!

試合のレビュー

スコア

ニュージーランド 23-13 南アフリカ

Player of the Match

ボーデン・バレット(ニュージーランド)

観客数

63,649人

試合後のプール順位

プールB 試合勝ち点得失点差
1ニュージーランド1410010
2イタリア000000
2ナミビア000000
2カナダ000000
5南アフリカ10010-10

試合展開&感想

ワールドカップ初・生観戦でした!

食事、飲み物ともに混みすぎ!

かろうじて買えた北海道ざんぎ(いわゆるからあげ)とビールで乾杯しました。

スタジアム内の盛り上がりもすごく、とても感動しました。

楽しみにしていたハカは背中を見る形に。

それでもその迫力が伝わってくるようでした!

試合の方はというと、ニュージーランドって強いな、って(笑)

一生懸命南アフリカが攻撃して陣地を稼ぐんですが、大事なところでひょいっとボールを奪って陣地を回復しちゃうんです。

前半2分にPGで先制するんです。

そしてそのあとも南アフリカが猛攻をしかけるんです。

でもゴールラインが遠くて。

気づくと陣地を取り返されていて。

惜しむらくは前半18分のペナルティゴール。

これを注目していたポラードが失敗し、追加点を奪えませんでした。

攻め続けて点が取れなかったのはとても痛い。

ここで加点できていれば流れは違ったと思います。

その結果、22分にPGで追いつかれ、直後の23分にはトライで立て続けに失点。

前半のうちに17-3と差をつけられてしまいました。

後半に入ると南アフリカが元気を取り戻して、7分にトライとコンバージョン、19分にドロップゴール。

4点差まで迫りましたが、その後ニュージーランドに2つのペナルティゴール決められ、終戦。

オールブラックスのラグビーは“王者”だな、と思わせるに十分でした。

試合情報

対戦カード

ニュージーランドvs南アフリカ

会場

横浜国際総合競技場

試合開始時刻

2019年09月21日 (土) 18:45

公式チケットサイトの寸評

3連覇を目指すニュージーランド代表の初戦の相手は、100年を超えるライバル関係にある南アフリカ代表。世界のラグビーをけん引してきた「2トップ」。プール戦最高のビッグマッチを見逃す手はない。

過去の対戦成績

14年 9月13日 ニュージーランド 14-10 南アフリカ

14年10月 4日 南アフリカ 27-25 ニュージーランド

15年 7月25日 ニュージーランド 27-20 南アフリカ

15年10月24日 ニュージーランド 20-18 南アフリカ(ワールドカップ準決勝)

16年 9月17日 ニュージーランド 41-13 南アフリカ

16年10月 8日 ニュージーランド 57-15 南アフリカ

17年 9月16日 ニュージーランド 57-0 南アフリカ

17年10月 7日 ニュージーランド 25-24 南アフリカ

18年 9月15日 南アフリカ 36-34 ニュージーランド

18年10月 6日 ニュージーランド 32-30 南アフリカ

19年 7月27日 ニュージーランド 16-16 南アフリカ

ニュージーランドの58勝36敗4分

個人的な試合予想

決勝戦でもまーったくおかしくないカードです。

真っ先にチケット確保したのがこの試合でした。

期待を込めて、ニュージーランドが勝つと予想します。

というのも、ニュージーランドが出てくることを想定して、準々決勝のチケットも確保しているからですっ(笑)

ただまぁ、南アフリカも強いんですよ。

昨年4年ぶりにニュージーランドに勝ちましたし、今年の対戦ではドロー。

その結果、19年のザ・ラグビーチャンピオンシップは優勝しています。

ワールドカップ直前の日本vs南アフリカを熊谷で観てきましたが、ディフェンスがすごく良くて。

この南アフリカにニュージーランドがどう戦うか楽しみたいと思います。

個人的なこの試合の注目選手

ニュージーランド

アーロン・スミス(SH)

15年ワールドカップの優勝メンバー。

この選手の密集からの陣地獲得のキックは秀逸です。

15年のプレーを見ていて、「あー、これがスクラムハーフなんだな」って感銘を受けた記憶があります。

彼がバリバリ活躍したら、南アフリカに勝ち目はないでしょう!

南アフリカ

ハンドレ・ポラード(SO)

15年のワールドカップの後、日本のトップリーグでプレーしています。

NTTドコモに加入したのですが、その年にNTTドコモは2部に降格(笑)

それ以降、あまり名前を聞かなかったので終わった選手なのかなと思いきや、このワールドカップイヤーに向かってどんどん調子を上げています。

この選手の出来次第ではオールブラックス撃破も不可能ではないと思います。

何より超イケメン!

妻いわくディカプリオ似!

この選手を見るだけ

試合観戦

この試合はJsports 1、日テレで生中継があります。

ハイライトはDAZNで見られます。

私は横浜で生観戦予定です!

次の試合

次の試合はこちら(イタリア vs ナミビア)

あわせて読みたい

ニュージーランド

vsカナダ
vsナミビア
vsイタリア

南アフリカ

vsナミビア
vsイタリア
vsカナダ