ラグビーワールドカップが開幕!「南アフリカvsイタリア」をプレビュー&レビュー ~ラグビーワールドカップ2019日本大会観戦記㉓

9月20日に開幕したラグビーワールドカップ日本も、プール戦の折り返し!

大会第23戦の「南アフリカvsイタリア」をプレビュー&レビューします!

試合のレビュー

スコア

南アフリカ 49-3 イタリア

Player of the Match

チェスリン・コルビ(南アフリカ)

観客数

44,148人

試合後のプール順位

試合展開&感想

イタリア、ちょっと期待してたのになー。

追いかける側がレッドカードで退場しちゃダメでしょ。

それも後半最初に、密集でペナルティをもらった直後に、笛が鳴った後に相手選手を持ち上げてたたきつけるように落として、危険行為で退場処分。

愚の骨頂。

いらないペナルティなのよ。

せっかく体張って守り切った場面だったのに。

この後は南アフリカが自由にやってましたのね。

52分にはSOのポラードが左サイドからキックパス。

ポケット・ロケットことチェスリン・コルビがキャッチしこの試合2トライ目。

Player of the Matchにも選ばれましたが、コルビの華麗なステップが目立つ試合でした。

イタリアには期待した分がっかりさせられました。

試合情報

対戦カード

南アフリカvsイタリア

会場

小笠山総合運動公園エコパスタジアム

試合開始時刻

2019年10月04日 (金) 18:45

公式チケットサイトの寸評

シックスネーションズ(欧州6カ国対抗戦)で競合と戦い着実に成長してきたイタリア代表。2016年には13度目の対戦で南アフリカ代表に初勝利をあげた。互角の好勝負になりそうだ。

過去の対戦成績

16年11月に13戦目にして初めてイタリアが勝利している。

個人的な試合予想

前回大会で日本に敗れた南アフリカ。

今大会日本がアイルランドを破った静岡・エコパの地。

3年前に初勝利をあげているイタリア。

期待しちゃいますねぇ。

多分日本以外にアップセットを起こせるとしたらこの試合しかないと思っています。

あくまで予想は南アフリカの勝利ですが、2連勝で勢いに乗るイタリアを応援したいと思います。

1度勝っているというのも大きいと思います。

自信になっているはずです!

頑張れアズーリ!!

個人的なこの試合の注目選手

南アフリカ

ウィリー・ルルー(FB)

ルルーって名前がかわいいですね(笑)

名前のかわいさとは裏腹にその突破力、スピードは半端ありません。

2015年から2年間、キヤノンでプレーしていたのを見ていますが、自陣からものすごいトライを取ったのを記憶しています。

イタリア

トンマーゾ・アラン(SO)

国内クラブ中心に成長してきた若手有望株の司令塔。

格上相手と戦う際に鍵となるのが、PGなどのキックによる点数です。

そのキッカーを務めるのがアランです。

この試合の行方を占うのは彼のキックの出来といっても過言ではありません!

試合観戦

この試合はJsports 2、日テレで生中継があります。

ハイライトはDAZNで見られます。

私は実況・解説がマニアックなJsports 2で観戦予定です!

次の試合

次の試合はこちら(オーストラリア vs ウルグアイ)

あわせて読みたい

南アフリカ

vsニュージーランド
vsナミビア
vsカナダ

イタリア

vsナミビア
vsカナダ
vsニュージーランド