ラグビーワールドカップ、準々決勝も残り2試合!「ウェールズvsフランス」をプレビュー&レビュー ~ラグビーワールドカップ2019日本大会観戦記㊸

9月に開幕したラグビーワールドカップもいよいよ準々決勝は残り2試合!

大会第43戦、準々決勝第3試合「ウェールズvsフランス」をプレビュー&レビューします!

試合のレビュー

スコア

ウェールズ 20-19 フランス

Player of the Match

アーロン・ウェーンライト(ウェールズ)

観客数

34,426人

試合展開&感想

ウェールズの快勝を予想した試合。

ウェールズは何とか勝ったという感じでしたね。

ただこの接戦の経験は生きると思っています。

この接戦を勝つことができたのはプール戦で勝ったオーストラリア戦があったからだと私は確信しています。

この試合も接戦をものにしたゲームでした。

ウェールズの準決勝の相手は南アフリカです。

きっと接戦ですよ。

となれば、厳しい試合を多く経験しているチームが精神的に強いと思います!

次に向けては楽に勝つより100倍、ウェールズにとっては良かったかと。

試合内容についてはフランスのセバスティアン・ヴァーマイナの愚かさに尽きると思います。

19-10で勝っている49分にモールの中で相手選手に肘打ちを浴びせ、一発退場。

14人になった影響もあって逆転を許したともいえます。

タックルに行ったものが不運にも首や頭に当たってしまってレッドカードなんてシーンは今大会多くありますが、このレッドカードには弁解の余地はないです。

きっと後悔してるとは思いますが…。

15人対15人で試合を続けられていたならどんな試合になっていたのか。

それが見たかった気もします。

試合情報

対戦カード

ウェールズvsフランス

会場

大分スポーツ公園総合競技場

試合開始時刻

2019年10月20日 (日) 16:15

過去の対戦成績

13年 2月 9日 フランス  6 – 16 ウェールズ

14年 2月21日 ウェールズ 27 – 6 フランス

15年 2月28日 フランス 13 – 20 ウェールズ

16年 2月26日 ウェールズ 19 – 10 フランス

17年 3月18日 フランス 20 – 18 ウェールズ

18年 3月17日 ウェールズ 14 – 13 フランス

19年 2月 1日 フランス 19 – 24 ウェールズ

直近7試合でウェールズの6勝1敗。

個人的な試合予想

毎年シックスネーションズで顔を合わせる両国。

手の内は知り尽くした間柄だと思います。

そうなると地力での勝負になると。

プール戦で32年ぶりにオーストラリアに勝利したウェールズに分があるのではないかと踏んでいます。

ですが、フランスはプール戦でイングランドとの試合が中止になり、休養たっぷり。

ウェールズはプール最終戦でウルグアイの健闘にもあい、想定外に消耗した感じもあります。

この点がどう影響するか。

ディフェンスが頑張りあって、ロースコアな展開に。

15-10くらいでウェールズの勝利と予想します。

個人的なこの試合の注目選手

ウェールズ

ジョシュ・アダムズ(WTB)

日本の松島幸太朗と並んでプール戦トライ王。

全4試合に先発し5トライ!

強豪国にありながら、全試合で先発するのだから、出場チームからの信頼も厚いのでしょう!

ワラビーズ守備陣を切り裂くの楽しみにしています!

フランス

デンバ・バンバ(PR)

ボブ・サップと同じ「ビースト」を異名に持つ選手です。

背格好はボブ・サップとほぼ一緒(笑)

もともとは柔道の有力選手で、14歳のときに国内王者となっているそうです。

柔道の国の人間としてはなんか応援したくなります(笑)

パワフルなプレーをみせてくれることでしょう!

この試合で一番応援しようと思います!

試合観戦

この試合はJsports 2、日テレで生中継があります。

ハイライトはDAZNで見られます。

私は実況・解説がマニアックなJsports 2で観戦予定です!

次の試合

次の試合はこちら(準々決勝④ 日本 vs 南アフリカ)

あわせて読みたい

ウェールズ

vsジョージア
vsオーストラリア
vsフィジー
vsウルグアイ

フランス

vsアルゼンチン
vsアメリカ
vsトンガ
vsイングランド