ラグビーワールドカップが開幕!「フランスvsアメリカ」をプレビュー&レビュー ~ラグビーワールドカップ2019日本大会観戦記⑲

9月20日、ラグビーワールドカップが日本で開幕しました!

大会第19戦の「フランスvsアメリカ」をプレビュー&レビューします!

試合のレビュー

スコア

フランス 33-9 アメリカ

Player of the Match

カミーユ・ロペス(フランス)

観客数

16,984人

試合後のプール順位

試合展開&感想

前半5分、フランスがシャンパン・ラグビーの真骨頂を魅せます。

きれいな連続攻撃から最後はキックパス。

ヨアン・ユジェが走り切ってトライを取りました。

その後はアメリカが奮闘し、前半は12-6で折り返し、64分には3本目のPGを決めて12-9。

意外といっては失礼ですが、接戦に持ち込みます。

予想外に点が取れないフランスですが、こういうときに頼りになるのが個の力。

66分に大型CTBガエル・フィクーがひとりで局面を打開します。

ディフェンスをものともせず、力で取り切るトライ。

これでアメリカは力尽きた感じ。

このあとは一方的な展開になっちゃいました。

こういう一発で雰囲気を変えてしまうインパクトプレーヤーの存在は大事ですね!

フィクーはホントにすごい!!

試合情報

対戦カード

フランスvsアメリカ

会場

東平尾公園博多の森球技場

試合開始時刻

2019年10月02日 (水) 16:45

公式チケットサイトの寸評

準優勝3回、過去8回の全大会でベスト8以上の強豪、フランス代表。元南アフリカ代表アシスタントコーチのギャリー・ゴールドヘッドコーチ率いる成長株、アメリカ代表が番狂わせを狙う。

個人的な試合予想

アルゼンチン戦に勝利したフランスが休養も十分で、アメリカを圧倒することでしょう。

一方のアメリカはプールCの1位通過が予想されるイングランドに45-7で敗戦しており、フランス戦でも苦戦は必至です。

プール最終のイングランド戦に全勝で臨みたいフランスと、負けたらほぼ終戦のアメリカ。

熱い試合になることは間違いないです!

個人的なこの試合の注目選手

フランス

カミーユ・ロペス(SO)

激闘だったアルゼンチン戦で決勝のドロップゴールを決めたロペス。

アメリカ戦でも冷静な試合コントロールが期待される!

アメリカ

ブライス・キャンベル(CTB)

45-0で負けているイングランド戦。

終了間際に一矢報いるトライを取った選手です。

リザーブからスタメンに昇格したフランス戦でも活躍しそうです!

試合観戦

この試合はJsports 4で生中継があります。

ハイライトはDAZNで見られます。

有料での放送しかありませんね。

私は実況・解説がマニアックなJsports 4で観戦予定です!

次の試合

次の試合はこちら(ニュージーランド vs カナダ)

あわせて読みたい

フランス

vsアルゼンチン
vsトンガ
vsイングランド

アメリカ

vsイングランド
vsアルゼンチン
vsトンガ