ラグビーワールドカップが開幕!「フランスvsアルゼンチン」をプレビュー&レビュー ~ラグビーワールドカップ2019日本大会観戦記③

9月20日、ラグビーワールドカップが日本で開幕しました!

プールCの決勝トーナメント進出を大きく左右する「フランスvsアルゼンチン」をプレビューします!

熱い試合でした!

試合のレビュー

スコア

フランス 23-21 アルゼンチン

Player of the Match

ガエル・フィクー(フランス)

観客数

44,004人

試合後のプール順位

プールC 試合勝ち点得失点差
1フランス141002
2アルゼンチン11010-2
3イングランド000000
3トンガ000000
3アメリカ000000

試合展開&感想

23-21というスコアが示すように大接戦でした。

トライ後のゴールが勝敗を分けた、という感じですね。

前半ノートライに抑えられていたアルゼンチンが、後半息を吹き返し、猛追。

後半開始早々にトライを奪うと続けてトライを奪い、20-15。

その後ペナルティゴール2つで逆転!

が、フランスも見事なもので直後にドロップゴールを決めて再逆転。

見ごたえある試合でした。

後半にアルゼンチンに対して不利な判定(誤審)があった関係で、いわくつきのゲームになっちゃいました。

このプールにはイングランドもいますので、アルゼンチンとしてはどうしても勝っておきたかった試合です。

アルゼンチンには厳しい試合になっちゃいましたね。

試合情報

対戦カード

フランスvsアルゼンチン

会場

東京スタジアム

試合開始時刻

2019年09月21日 (土) 16:15

公式チケットサイトの寸評

2007年大会の開幕カード。この時はホスト国のフランスをアルゼンチンが破って波乱を巻き起こした。ラテン系の明るさもあって、勢いに乗ると手が付けられない両チーム。先に勢いづくのはどちらか。

過去の対戦成績

07年 9月 7日 アルゼンチン 17-12 フランス(ワールドカップ一次リーグ)

07年10月19日 アルゼンチン 34-10 フランス(ワールドカップ3位決定戦)

08年11月 8日 フランス 12-6 アルゼンチン

10年 6月26日 アルゼンチン 41-13 フランス

10年11月20日 フランス 15-9 アルゼンチン

12年 6月16日 アルゼンチン 23-20 フランス

12年 6月23日 フランス 49-10 アルゼンチン

12年11月17日 フランス 39-22 アルゼンチン

14年11月22日 アルゼンチン 18-13 フランス

16年 6月19日 アルゼンチン 30-19 フランス

16年 6月25日 フランス 27-0 アルゼンチン

フランスの35勝14敗1分

個人的な試合予想

この2か国がいるプールCはイングランドが頭ひとつ抜けています。

そのためこの試合は2位の座を巡って両国ともに落とせない試合です。

そんな大一番ですが、私はアルゼンチンが勝つと思います。

通算成績ではフランスの方が勝っていますが、21世紀に入ってからはアルゼンチンが勝ち越しています。

ワールドカップにおいても3試合対戦があり、2勝1敗。

2012年からアルゼンチンは、ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカの南半球の強豪国にザ・ラグビーチャンピオンシップでもまれています。

そんなアルゼンチンがフランスを下して、決勝トーナメントに近づく、というのがこの試合だと思っています。

個人的なこの試合の注目選手

フランス

ロマン・ヌタマック(SO)

1999年生まれのこの選手。

現在ハタチですよ!

注目してみたいと思います!

アルゼンチン

アグスティン・クレービー(HO)

スーパーラグビーのジャガーズでよく見かけたこの選手。

アルゼンチンらしい濃いお顔(笑)

11年、15年のワールドカップも代表だった選手です。

注目したいです!

試合観戦

この試合はJsports2、日テレで生中継があります。

ハイライトはDAZNで見られます。

私は実況・解説がマニアックなJsports 2で観戦予定です!

次の試合

次の試合はこちら(ニュージーランド vs 南アフリカ)

あわせて読みたい

フランス

vsアメリカ
vsトンガ
vsイングランド

アルゼンチン

vsトンガ
vsイングランド
vsアメリカ