ラグビーワールドカップが開幕!「オーストラリアvsウルグアイ」をプレビュー&レビュー ~ラグビーワールドカップ2019日本大会観戦記㉔

9月20日に開幕したラグビーワールドカップ日本も、プール戦の折り返し!

大会第24戦の「オーストラリアvsウルグアイ」をプレビュー&レビューします!

試合のレビュー

スコア

オーストラリア 45-10 ウルグアイ

Player of the Match

テビタ・クリンドラ(オーストラリア)

観客数

33,781人

試合後のプール順位

試合展開&感想

この試合は、私も注目した19歳で初キャップのジョーダン・ペタイアが才能をいかんなく発揮します。

24分に初出場で初トライ。

31分には華麗なステップで大きくゲインを切り、テビタ・クリンドラニのトライをアシストします。

大器の片鱗を見せつけました!

日本にもこういう若い選手いないですかねぇ。

大学ラグビーの注目度が高いから、いきなり社会人とかプロ入りってのはなかなか難しいのかなぁ。

たしか松島幸太朗は桐蔭学園を出た後、南アフリカ行ってますね。

大学ラグビーに否定的なわけではないですが、大学に行っているであろう4年間で対戦する相手、練習する仲間の違いは大きいのかもしれません。

試合は最後、77分にウルグアイがワラビーズから初めてトライを取ります。

ウルグアイはフィジーに勝ったり、ワラビーズからトライを奪ったりと、躍進のニオイをさせる大会になってますね!

試合情報

対戦カード

オーストラリアvsウルグアイ

会場

大分スポーツ公園総合競技場

試合開始時刻

2019年10月05日 (土) 14:15

公式チケットサイトの寸評

優勝2回、準優勝2回、ラグビーワールドカップで常に好成績をあげるスター軍団、オーストラリア代表。対するウルグアイ代表はあきらめずに戦い続ける粘り強いチームだ。熱くタフな戦いとなる。

個人的な試合予想

フィジー相手に勝利したウルグアイ。

ですが、この試合はオーストラリアの勝利に終わることでしょう。

ウェールズ戦で負けていることもあって、立て直しのために本気で戦ってくることでしょう。

個人的なこの試合の注目選手

オーストラリア

ジョーダン・ペタイア(WTB)

この試合が代表デビュー戦。

なんと19歳!

初キャップの緊張の中、どんなプレーするか楽しみにしたいです。

ウルグアイ

マヌエル・レインデカル(LO)

身長2m5㎝。

それでいてフィットネスに優れる選手です。

おっきな選手が走り回る姿を追っかけたいと思います。

試合観戦

この試合はJsports 2で生中継があります。

ハイライトはDAZNで見られます。

私は実況・解説がマニアックなJsports 2で観戦予定です!

次の試合

次の試合はこちら(イングランド vs アルゼンチン)

あわせて読みたい

オーストラリア

vsフィジー
vsウェールズ
vsジョージア

ウルグアイ

vsフィジー
vsジョージア
vsウェールズ