ラグビーワールドカップが開幕!「ニュージーランドvsナミビア」をプレビュー&レビュー ~ラグビーワールドカップ2019日本大会観戦記㉗

9月20日、ラグビーワールドカップが日本で開幕しました!

大会第27戦の「ニュージーランドvsナミビア」をプレビュー&レビューします!

試合のレビュー

スコア

ニュージーランド 71-9 ナミビア

Player of the Match

アントン・レイナート・ブラウン(ニュージーランド)

観客数

48,354人

試合後のプール順位

試合展開&感想

ナミビア、王者相手にすごく頑張ったと思います。

ペナルティゴールで先制したのはナミビア。

観戦しに行った友人によれば、これには東京スタジアムも沸いたらしいです。

そして何より前半35分までは9-10と接戦を演じたんです。

そこまでで力尽きたってことですかね。

その後はオールブラックスの攻撃を防ぐことができず、今大会最多失点の71点を喫しました。

ニュージーランドが圧巻だったのは前半40+4分、シンビンでひとり欠く中、7人でスクラムを押し勝ちます。

そこからフルバックのベン・スミスのトライが生まれました。

強すぎて、やっぱりオールブラックスって強いんだなーって、そんなつまらない感想しかでてきませんでした。

試合情報

対戦カード

ニュージーランドvsナミビア

会場

東京スタジアム

試合開始時刻

2019年10月06日 (日) 13:45

公式チケットサイトの寸評

前大会で快勝したニュージーランド代表は試合間中3日という厳しい日程。ナミビアは元ウェールズ代表のフィル・デービスヘッドコーチの下着実に成長している。何が起こるかは分からない。

個人的な試合予想

申し訳ないですが、見どころの少ない試合だと思います(笑)

ハカと、ニュージーランドが何点取るのか。

この2点かと…。

個人的なこの試合の注目選手

ニュージーランド

ブロディー・レタリック(LO)

7月に脱臼して以来の復帰戦。

このオールブラックスにありながら、リハビリ中であっても招集された逸材です。

それだけ信頼が厚いってことですね。

オールブラックスでのキャップ数は70を超えており、ノックアウトステージに向けた試運転といったところでしょうか。

ナミビア

クリベン・ローブサー(SO)

南アフリカ戦唯一のスコアラー。

PGのキッカーとしてスコアした。

そのことから、練習会場である町田市の小学生からピカチュウのぬいぐるみをもらった、とニュースにありました(笑)

試合観戦

この試合はJsports 2、日テレで生中継があります。

ハイライトはDAZNで見られます。

私は実況・解説がマニアックなJsports 2で観戦予定です!

次の試合

次の試合はこちら(フランス vs トンガ)

あわせて読みたい

ニュージーランド

vs南アフリカ
vsカナダ
vsイタリア

ナミビア

vsイタリア
vs南アフリカ
vsカナダ