ラグビーワールドカップが開幕!「イタリアvsナミビア」をレビュー ~ラグビーワールドカップ2019日本大会観戦記⑤

9月20日、ラグビーワールドカップが日本で開幕しました!

イタリアvsナミビアをプレビューします!

試合のレビュー

スコア

イタリア 47-22 ナミビア

Player of the Match

フェデリコ・ルッツァ (イタリア)

観客数

20,354人

試合後のプール順位

試合展開&感想

最初はナミビアも会場を沸かせたんですけどね。

前半5分、最初のトライはナミビアでした。

左サイド、イタリアのラインアウトをスチールして右サイドに展開。

この流れから幸先よく先制します。

が10分にペナルティトライを献上。

同点とされると、25分にはトンマーゾ・アランにトライされ、逆転を許します。

前半終了間際、後半最初にトライを許し、イタリアにBPを献上。

イタリアはシックスネーションズでは存在感が薄いですが、他の地域に出ればさすがティア1といった試合っぷり。

南ア、NZとの対戦が控えておりますので、ナミビア戦とカナダ戦は勢いに乗れる内容にしておきたいところですが、その狙いどおりになった試合かと。

試合情報

対戦カード

イタリアvsナミビア

会場

東大阪市花園ラグビー場

試合開始時刻

2019年09月22日 (日) 14:15

公式チケットサイトの寸評

高校ラグビーの聖地、花園ラグビー場での初戦。
アフリカ地区予選を勝ち抜いたナミビアとシックスネーションズの一角イタリア代表が、ワールドカップで初めて対戦する。

個人的な試合予想

ナミビアがどんなチームか知りません(笑)

アフリカ予選を突破したチーム。

弱いわけではないでしょうが、あまり期待がもてません。

一方のイタリアですが、こちらもサッカーの代表ほど強くありません。

シックスネーションズカップというヨーロッパの最高峰のリーグに入れてもらっていますが、最下位争いの常連。

とはいえ、シックスネーションズはワールドカップの優勝国を抱えるリーグですから、そこに所属するイタリアが優勢でしょう。

個人的なこの試合の注目選手

イタリア

セルジョ・パリッせ(No.8)

スキンヘッドのこの選手。

否が応でも目につくでしょう。

この選手、今回のワールドカップで5度目の出場!

すごすぎます!

生きるレジェンド!

ナミビア

すいません、ナミビアまでの情報は持ち合わせておりませんで(笑)

15年の大会でオールブラックスから1トライを取ったのがこの選手。

今大会の勝利を目指して死ぬ気で戦う姿から目が離せません。

試合観戦

この試合はJsports 4で生中継があります。

生で観たけりゃJsportsに加入する必要があるゲームです。

ハイライトはDAZNで見られます。

私は実況・解説がマニアックなJsports 4で観戦予定です!(この日3試合あるから、DAZNでのハイライトにする可能性も…)

次の試合

次の試合はこちら(アイルランド vs スコットランド)

あわせて読みたい

イタリア

vsカナダ
vs南アフリカ
vsニュージーランド

ナミビア

vs南アフリカ
vsニュージーランド
vsカナダ