ラグビーワールドカップが開幕!「イタリアvsカナダ」をプレビュー&レビュー ~ラグビーワールドカップ2019日本大会観戦記⑪

9月20日、ラグビーワールドカップが日本で開幕しました!

大会第11戦の「イタリアvsカナダ」をプレビュー&レビューします!

試合のレビュー

スコア

イタリア 48-7 カナダ

Player of the Match

ジェーク・ポレドリ(イタリア)

観客数

16,984人

試合後のプール順位

試合展開&感想

イタリア強かったですね!

PGを決めて3-0とした7分、スクラムからNo.8ブラーム・ステインがボールを持ち出し、単独で突破を図りトライ。

その後12分のディーン・バッドのトライとコンバージョン成功で17-0としました。

一方的な展開かと思ったのですが、17分のこと。

カナダNo.8タイラー・アードロンが力強い突破でチャンスを作ります。

DFラインを突破し、最後の砦FBを引き付けて、ラストパス。

しかし、それを交代で入ったばかりのマット・ヒートンがノックオン。

これをとって7-17にできていればもう少し試合展開は違ったかと思いますが、ラストパスが試合に入りきれていない交代選手にわたってしまうあたり、少しバッドラックでしたよね。

まぁ、そこから先は実力どおりでもそれ以下でもなく、徐々に点差がついていく展開でした。

この日一番の福岡の盛り上がりは、69分のカナダのアンドルー・コーのトライだったとは思います。

それくらい一方的な試合な感じがあったんですね。

イタリアはプール戦2試合、攻撃力を発揮しいい感じで勝ってきました。

この勢いを強豪・南アフリカにどうぶつけるか。

イタリアにとっては、次節が楽しみになる勝ち方だったと思います。

試合情報

対戦カード

イタリアvsカナダ

会場

東平尾公園博多の森球技場

試合開始時刻

2019年09月26日 (木) 16:45

公式チケットサイトの寸評

敗者復活戦予選・勝者のカナダ代表が「シックスネーションズ」の一角・イタリア代表に挑戦する。前大会では大接戦。今大会でも激しいコンタクト合戦で福岡の初戦を盛り上げるだろう。

過去の対戦成績

15年 9月26日 イタリア 23-18 カナダ(ワールドカップ2015)

個人的な試合予想

前大会での接戦が示すように実力は拮抗しているんだと思います。

中3日の疲れがあるので、世界ランク14位と22位の差ほど点差は開かないでしょう。

それでもイタリアがシックスネーションズの一角としての誇りをかけて、勝ちに行くと思います。

この試合、イタリアの勝利で!

個人的なこの試合の注目選手

試合観戦

この試合はJsports 4で生中継があります。

ハイライトはDAZNで見られます。

有料放送オンリーですね!

私は実況・解説がマニアックなJsports 4で観戦予定です!

次の試合

次の試合はこちら(イングランド vs アメリカ)

あわせて読みたい

イタリア

vsナミビア
vs南アフリカ
vsニュージーランド

カナダ

vsニュージーランド
vs南アフリカ
vsナミビア