「横山五十 純米大吟醸 ブラック」×豚バラとキャベツの蒸し焼き

ホワイトを飲んで、ブラックを飲んでみたくなった横山五十。

想像どおりおいしかった日本酒です。

ホワイトから甘さを少し引いてキレを追加

ブラック飲みました。

白と黒の色の関係からでいうと、黒のほうが引き締まった印象がありますよね。

それを期待して飲んだら、まさにそのとおりでした。

前回のホワイトが直汲み生原酒であったこともあって、単純に比較はできませんが、甘さはやや抑えられ、キレ増しって感じです。

それでも、ジューシーさが特徴の日本酒ですので、その特徴は残ったまま。

とてもおいしいです。

豚バラとキャベツの蒸し焼きといっしょに

豚バラと春キャベツを蒸し焼きにしたものをいっしょにいただきました。

春キャベツの甘みに豚バラの甘み、それをすっきりポン酢で。

ポン酢の酸味が残ったおくちに横山五十の甘みがうまい!

また飲みたいですねぇ。

横山五十

 

横山五十 純米大吟醸 黒ラベル
重家(おもや)酒造(長崎県壱岐市)
容量: 720ml
価格: 1,985円(税込)

買ったお店
知多繁(ネット通販)