とりあえず日本酒で!七賢スパークリング「EXPRESSION 2018」

クリスマスイブのディナーにスパークリング日本酒をいただきました。

七賢スパークリング「EXPRESSION 2018」です。

古酒の貴醸酒を用いたスパークリング日本酒

この「EXPRESSION 2018」は普通のスパークリング日本酒と違って貴醸酒を使って作ったものになります。

七賢の山梨銘醸では三世代に渡って大吟醸の古酒を熟成管理しています。

その古酒で仕込んだ貴醸酒を瓶内二次発酵させたawa酒がこの「EXPRESSION 2018」です。

限定2,000本の貴重な代物

awa酒というだけでかなりの手間がかかっている中、15年古酒を使っていますので、いいお値段しました(笑)

限定2,000本でしたし!

でも、同等のワインやシャンパンを買ったと思えば、お安いくらいじゃないでしょうか。

洋酒には高いお金を使えるくせに、日本酒となると急に渋ちんになるひとの考え方を改めさせるのに十分なお酒だと思います。

貴醸酒、古酒が苦手でもおいしくいただける!

貴醸酒の甘さ、古酒の濃さや苦みがちょっと苦手な妻が、「とてもおいしい」と言って飲んでいました。

甘さがありながらもきりっとした飲み口でした。

シャンパングラスに注ぐと底から立ち上る泡がオシャレで、クリスマスディナーに華やかさも味も適していたと思います。

合わせたメイン料理はミートローフ

メインはミートローフでしたが、こちらにも負けない存在感。

クリスマスディナー

とてもおいしくいただきました!

箱、ラベルにもこだわり

冒頭の画像でもわかるように、箱やラベルに施されたデザインはアーチスト「キースへリング」とのコラボレーション。

山梨銘醸のある山梨県北杜市にこのキースへリングの世界で唯一の美術館「中村キースヘリング美術館」がある縁から生まれたコラボです。

こういった部分にまでこだわりを見せてもらえると、シャンパンにも負けないブランドを作っていけそうですよね。

2019、2020とバージョンアップ

七賢の北原対馬社長によると、2020年に向けてどんどん年数を経た古酒での貴醸酒を使って作っていくそうです。

来年、再来年も楽しみにしたいと思います!

expression裏

七賢スパークリング日本酒「EXPRESSION 2018」
山梨銘醸(山梨県北杜市)
容量: 720ml
価格: 16,200円(税込)

買ったお店
吟天(オンラインショップ)