1年育休を取った2児のパパの日常~12日目(5月7日)~ 2週間検診、ふたばさん順調です

きょうは2週間検診の日でした。

ふたばさん、すこぶる順調に成長しています。

2週間検診、順調に育っています!

きょうは産院での2週間検診の日でした。

ここまで大きなトラブルもなく順調に育ってきてくれている感のあるふたばですが、お医者さんからも順調のお墨付きをいただきました。

上手に飲めていない感じのあったおっぱいも、産院の落ち着いた環境では上手に飲めていたらしいです。

これからはいちかのいない部屋で静かな環境で飲ませることを決意しました(笑)

うまく飲めていないから体重の増加も少なめだったかなと思っていたところ、全然そんなことはなく、3,432g。

しっかりと問題なく順調に大きくなっています。

いやー、安心しました!

ブロックが上達

いちかと遊ぶ時間が長くなっているので、成長に気づくことが多いです。

ブロックのつくり方が上達しているんです。

2段ベッドが進化しているのです。

ペッパピッグの動画を見て、2段ベッドを作りたいと。

私がそれを作ってあげたのですが、それを進化させていました。

自分がそのベッドで寝かせたいおもちゃがたくさんあったんでしょうね。

いつの間にか2段が4段になっていました。

そのうえ屋根まで付いていて(笑)

こうやって創造性は身に着くのかな、なんて思った親バカでした。

ブロックのドライヤーは健在

先日、100円ショップで買いそびれたドライヤーのおもちゃの話題があったかと思います。

そのとき、間に合わせで作ったブロックのドライヤー。

ドライヤーのおもちゃが手に入ったいまでも健在です。

おもちゃが手に入ったらすぐに壊されちゃうんだろうなと思っていたので意外でした。

ですが、思い返してみると自分もそうだった気がします。

親といっしょに作ったものに愛着がわいて、不格好でもいっしょに作ったものの方が楽しかったなんて思い出あります。

誕生日までは時間があって、でも仮面ライダーの変身ベルトが欲しくて、父といっしょに段ボールで作って遊んで。

プレゼントで買ってもらっても、その段ボールの変身ベルトは捨てずにいつまでも持っていた、なんて素敵な思い出がありますね(笑)

かつての日産のCMじゃないですが、こどもにとっては「モノより思い出。」なのかもしれませんね。

だからこそ、あそこでブロックのドライヤーを作った自分を褒めたいと思います(笑)