1年育休を取った2児のパパの日常~30日目(5月25日)~ いちかよ、なぜ6時半に起きてくる

妻が夜間3回目の授乳を終えた5時半。

私は起きて、ふたばとふたりリビングで過ごします。

少しでも静かに妻に寝てほしいからです。

6時半、ガラガラと引き戸の音が

5時半に起きて、ふたばを寝かしつけ、朝のコーヒーを淹れ、ゆったりとしたところで、さぁブログでも、と思っていたところ…。

ガラガラガラ、と不穏な音がします。

案の定、いちかが起きてきた様子。

その時刻6時半。

世の中的には決して早い時間ではありませんが、遅いときは8時半まで眠るいちかです。

2時間も早い。

自分のことが2時間できなくなり、こどもの相手をしなくちゃいけない時間が2時間増える。

これはしんどいです。

起きてきても何をするかといえば、結局テレビを見てる。

遊びに付き合ったほうがいいのは頭ではわかっています。

でもね、体が言うこときかないんですよね。

こどもとの時間を大切にしたいといって取った育休です。

ですが、それは“幼稚園ありき”だったんだなと痛感します。

午前、午後の早い時間はいちかは幼稚園に行っていて、その後の時間を徹底的に遊んだり学んだりしようと、そう考えていました。

それが毎日毎日、1日中となると、これはしんどい…。

日本ではホームスクーリングはほとんどやられていないでしょうから、このステイホーム期間中、このストレスにさらされている親御さんはたくさんいると思います。

新生児がいるとはいえ、うちは親2人に、必要に応じて義母のヘルプがありますので、楽なほうなはず。

いや、皆さん、ホント、自分で自分をほめて何とか乗り切りましょう!

とか言ってるさなか、緊急事態宣言解除!

そんなことを言っているさなか、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が東京においても解除されました!

パチパチパチパチ!

私も含め、みなさんよく頑張りました!

まだまだ通常の生活に戻れるわけではありませんが、ひとまず喜びましょう!

そして備えましょう!

というわけで、さっそく幼稚園からメールが届きました。

「詳細は追って連絡するが、6月1日から幼稚園を開園。最初は年長、年中、年少に分けての登園になる」

といった内容でした。

入園式はまたのち後らしいです。

まぁ、その辺の前後は仕方ないです。

年長さんを優先して、早めに幼稚園に行けるようにしてあげるのが良策かと、私も思います。

3~4日に1回の登園、時間も短縮。

それでもやっぱり前に進んだ感じがうれしいですね。

やったつもりで忘れていることが増えている

多分、私疲れてます(笑)

当面仕方ないと思ってますが、深い眠りの時間が少ない。

耳栓して寝てるのでふたばの「ふんが、ふんが」は気にならなくなりましたが、その「ふんが、ふんが」に反応したいちかから起こされます(笑)

まぁ、そんなこんなでやったつもりでやっていないことが増えています。

わずかに注意力散漫になっているってとこですかね。

ネットで注文した商品の支払いを失念(普段はクレジットカード払いが多く、銀行振込はまれなため…、担当者様すみません)したり、そもそもネットでの注文でかごに入れたまま決済を忘れたり…。

そういうことがあると、あとでツケが回ってきますよね。

先日、夕飯とお風呂の間に1本動画を見るのがいちかのルーティーンになっていて、それなのに2本、3本と連続してみてしまったというお話をしました。

その翌日の昼間、「メルちゃんのかさがほしい!」と言われたので、「自分で決めたことをやり通して買おう!」と提案し、“動画1本で終えてお風呂”をクリアすることで、買うことにしました。

ヨドバシドットコムで「メルちゃん ハローキティ かさセット」を注文!

したつもりでした。

約束は守れる前提で、2~3日守れたところで渡そうと思っていたので、ネット通販のタイムラグを考えて23日のうちに注文しておこうとしたんですね。

25日到着予定と確認していたので、こっちはきょう届くと思っていて。

ちょっといちかがこっちの動いてほしいように動かなかったときに、「きょう傘届くって連絡あったんだけどなぁ」なんてズルい使い方をしちゃったんです。

正午になっても届かないので、何時着なのかな、と思って商品カートをのぞくと、カートに商品が残ったまま…。

良くないとわかりつつも「きょう配達屋さんが混んでて、いちかのところに来れなくなっちゃったみたい」と伝えますが、泣いていじけるばかり。

約束は守らなきゃな、と思い、仕方ないのでトイザらスへ買いに行くことにしましたよ。

そしたら、キティちゃんのかさセットは売っておらず、「メルちゃん きせかえセット ピンクのレインコートセット」のみ売っている状況。

レインコートが増え、もとのよりも1,000円近く高い(笑)

時間とお金が余計にかかっちゃいましたよ…。

まぁ、うまく注文できていなかった自分が悪いので、調子が上がらないときこそ、いろいろと丁寧になる必要があるな、と教訓になりました。

動画1本でお風呂に入れるようになったし、自分で決めたことをやり通すことの大事さも教えられたし、何より楽しそうだから、万事うまくいったと思います。

なんだかんだ1か月

きょうでなんだかんだふたばがこの世に生まれ出てきて、2か月目に入りました。

早いもんです。

ひと月経つといろいろなことができるようになります。

沐浴を卒業して一緒に入浴したり、昼間に外に連れだしたり。

一応、お医者さんの許可をもらってから、と思ってますので、29日の一か月検診が終わってからですね。

最近の変化としては、なんとなくですが、目が見えてきているのかななんて。

人差し指を立てて目の前で動かすとその動きに合わせて目を動かしているように見えます。

どんどんどんどん変化してます。

毎日、変化を見られる育休、とてもいいです!