1年育休を取った2児のパパの日常~1日目(4月26日)~ 長女の前髪カット

次女が生まれた翌日。

前髪が長くなっていたので、長女のカットに行きました。

コロナ影響が満載の午前中

この日、長女の前髪が目にかかるようになっていたことから、美容室に行くことにしていました。

普段ならば、二子玉川のRISEに入っている「こども専門美容室 チョッキンズ」に行くのですが、RISEが緊急事態宣言を受けて休業中。

それに伴いチョッキンズも休業中です。

なので、普段とは違う、家の近くの美容室へ。

チョッキンズであれば、かっこいいスポーツカーな座席でハンドルを握りながらカットしてもらえるので、喜んでいくところでしたが…。

「髪屋さん行くよー」

「いきたくなーい」

です。

普段ならカッコイイ車で釣るのですが、それもできず…。

仕方なく「髪切ってかわいくなってから明日赤ちゃんをお迎えに行こうよ」と誘うと、
「いくー!」

現金なもんです(笑)

その日のお昼は、大好きなフライドポテトを食べられるようにしてあげようとケンタッキーフライドチキンをチョイス。

3密回避のために事前予約をしようとネットを開こうとするも、つながらず。

外出自粛な日曜のランチ。

ケンタッキーに注文が集中したんですね。

残念ながら断念。

コロナ影響で思いどおりにいかないことも多くなってますね。

午後は妻から頼まれたベビー用品の購入に

余談のようなものです。

午後は妻から頼まれたベビー用品を購入しに近くのドラッグストアに。

頼まれたのは、哺乳瓶の消毒に使う「ミルトン」という消毒液です。

これが予想外に売り切れ。

のちに調べて分かったことですが、これもコロナ影響。

というのも、このミルトン、手指の消毒にも使えるらしいのです。

何かでこのことが広まっていたのか、品薄の状態のようです。

おしりふきもウェットティッシュの代替品として買い占めの対象になったり…。

みんなすごくよく考えて、いろいろなものでコロナ対策してるんだな、と変に感心してしまいました。

産院の2人は順調そのもの

そのころ産院のママと新生児はというと、順調そのもの。

次女は助産師さんから「おっぱいへのやる気がすごい」と言われるほど、しっかりおっぱいを飲んでくれています。

妻はというと、無痛分娩のおかげで、長女のときのようなヘロヘロ感もなく、こちらもすこぶる快調のようで。

本来であれば4泊する産後の入院ですが、コロナの関係で2泊に短縮されていました。

ので、翌日には退院なのですが、なんの心配もいらないようです。

明日は姉妹の初対面です!

お姉ちゃんがどんな表情を見せるのか、楽しみで仕方ありません!