むすめの名言(迷言)集〇〇〇「おみずのんだららくになるよ」

妻が食事をしているときにむせてせき込んだときに娘が、お水が入った自分のグラスを差し出して「おみずのんだららくになるよ」。

私はひとり大爆笑してました(笑)

元はといえば、娘が泣きわめいてせき込んでしまったときに私たちが娘にしている声かけが「お水を飲んだら楽になるよ」でした。

それをそっくりそのまま真似したのです。

それも妻を本当に心配する感じだったんですよね。

単なる真似事というよりは、いま自分がママのためにできることを考えて、といった感じでした。

なんか笑っちゃっていましたが、実はすごい感心していて。

本当に成長しているんだな、ってうれしくなりました。