「AGARA CRAFT(アガラ クラフト)IPA・Pale Ale・Weizen」ビール備忘録vol.

今日飲んだビールは、「AGARA CRAFT(アガラ クラフト)」です。

IPA・Pale Ale・Weizenをいただきました!

「アガラ クラフト」は和歌山のクラフトビール

今回いただいた「AGARA CRAFT」。

作っているのは和歌山県和歌山市の和歌山ブルワリーが作るクラフトビールです。

和歌山市で唯一のクラフトビールメーカーだそうです。

「あがら」は和歌山の方言で「私たち」。

和歌山県の私たちのビールという思いなんでしょう。

このビール、和歌山市のふるさと納税ホームページによると、「和歌山市以外の出荷はしておりません」とのこと。

なので、ふるさと納税でいただいたビールでございます。

ふるさと納税10,000円で6本

楽天市場でふるさと納税が可能だったので、楽天で。

今回は10,000円の納税です。

返礼品の内容は、ペールエール×2本、IPA×2本、バイツェン×2本。

1本500円と計算すれば3,000円で返礼率は30%。

一般的な返礼率の返礼品ですね。

20,000円で12本とか80,000円で48本とか、そんな設定もあります。

立ち姿

IPA・Pale Ale・Weizenに共通していますが、ラベルのは和歌山弁が記載されています。

それぞれのラベルで少しずつ違うのがおもしろいです。

「できやんやん=できないじゃん」だそうです。

IPA

まずはIPA

ラベルカラーは緑色。

特徴的な原材料は「ハチミツ」。

HP記載のコンセプトによると、

MOSAICホップを中心に4種類のホップをブレンドし、ディップホップ製法で仕込みました。

マンゴーやパッションフルーツを思わせる香りが特徴です。

だそうです。

IPAらしい苦みの奥に、はちみつ由来なのか甘みを感じます。

奥深い味ですね。

Pale Ale(ペールエール)

お次はペールエール

ラベルカラーは青色。

特徴的な原材料は「ハチミツ」。

HPにはコンセプトの記載はありませんでした。

香り豊かでフルーティーな味わい、とラベルにあります。

サッポロ黒ラベルなどのラガービールと比較して、口に含んだ瞬間の苦みが少し強めです。

そして、飲み込んだ後に感じるフルーティーな香りが強めです。

Weizen(ヴァイツェン)

最後はヴァイツェン

ラベルカラーは黄色。

特徴的な原材料は「オレンジピール、コリアンダー」。

HP記載のコンセプトによると、

AGARACRAFT通年商品一つ。

小麦麦芽を50%使用した、柔らかい口当たりが特徴です。

酵母が醸し出すバナナの様なフルーティーな香りを楽しんでもらいために、極力ホップの香りを抑えたビールになります。

口当たり柔らかく、フルーティーな味わい。是非一度御用実ください。

最後の一文は「ご賞味ください」ですかね。

ビール作りと違って、HP作りは全体的に丁寧ではない印象です。

それはさておきヴァイツェンですが、まぁ、もともと好きなタイプではないビールってこともありますが…。

あとは、特徴的な原材料が入ってくると、それが気になってしまうんですよね…。

そんなわけで、一番好きだったのは「IPA」ってことでお願いいたします。

販売情報

AGARA CRAFT(アガラ クラフト)
株式会社 吉田(和歌山麦酒醸造所 三代目) (和歌山県和歌山市)
容量: 各330ml
価格: 10,000円のふるさと納税で6本

買ったお店
和歌山県和歌山市のふるさと納税(楽天ふるさと納税)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】AGARACRAFT6本セット
価格:10000円(税込、送料無料) (2020/3/12時点)