「黄桜 Lucky Mouse」 ビール備忘録vol.

今日飲んだビールは、「Lucky Mouse」です。

「Lucky ○○」は日本酒で有名な黄桜のビール

「Lucky Chicken」のときにも書きましたが「Lucky ○○」は黄桜のビール。

詳しくはこちらをご覧ください。

元日に我がふるさと群馬県太田市の岩瀬酒店に群馬泉 初しぼりを買いに行った際に見かけて購入したもの。

子年になったばかりのときにMouseの文字を見たので、とっさに手に取っていました。

立ち姿

ちょっとつぶれたネズミの顔がかわいらしいパッケージ。

LuckyのLの字の左上に“子”の字があり、干支を意識したのは明らか。

しかし、これが干支ボトルなのかどうかは不明です。

ビールスタイルは「旨味セッションIPA」。

HPの情報によると、

特有の「シトラス香」を持つ米国産シトラホップを贅沢に使用し、シャープな苦味、柑橘系のフルーティな香りが特徴。色味は鮮やかなゴールド。日本酒に用いる米を一部使用することでホップ感をより強調し、アルコール度数5%の味わいやすいビールです。

セッションを名乗るだけあって飲みやすいです。

ホップの苦みを感じながら、飲みやすいビールを求めているなら最適なビールかと。

販売情報

Lucky Mouse(旨味セッションIPA)」
黄桜株式会社 (京都市伏見区)
容量: 330ml
価格: 330円(税込)

買ったお店
岩瀬酒店
群馬県太田市飯田町914
TEL: 0276-45-5843