「黄桜 Lucky Chicken」 ビール備忘録vol.

今日飲んだビールは、「Lucky Chicken」です。

「Lucky ○○」は日本酒で有名な黄桜のビール

今回いただいた「Lucky Chicken」。

「Lucky Dog」や「Lucky Cat」というビールの兄弟銘柄になります。

ビールや日本酒が好きな方ならご存知かと思いますが、この「Lucky ○○」は日本酒で有名な黄桜が出しているビール。

黄桜がビール?とお思いでしょうが、その歴史はなかなかなもので1995年に地ビール事業に参入しており、すでに25年の歴史があるようです。

このLuckyシリーズのテーマはHPを引用します。

京都の名水で造られるラッキー、素晴らしい原材料で造られるラッキー、腕利きのブルワーに造られるラッキー、いろんなラッキーとの出会いから生まれた、今までになかった新しいビールです。

立ち姿

ちょっとつぶれたチキンの顔がかわいらしいパッケージ。

ビールスタイルは「旨味レッドIPA」。

HPの情報によると「モザイクホップのトロピカルな香りとパンチのきいた苦味、カラメル麦芽の芳ばしさとほのかな甘みが、チキン料理の味をおいしく引き出します」。

前者の苦みは私好み。

後者の甘みは私のストライクから外れます。

テーブルに置いてあるとかわいらしいので、友人を呼んだホームパーティとかで使いたいです。

販売情報

Lucky Chicken(旨味レッドIPA)」
黄桜株式会社 (京都市伏見区)
容量: 350ml
価格: 283円(税込)

買ったお店
LIFE 桜新町店
住所:東京都世田谷区桜新町2丁目23−1
電話:03-3429-1770