むすめの名言(迷言)集035「まだちいさいシスターだから♪」

つい先日のこと。

娘の食事のスピードが上がらないので、「早く食べたら?」と促すと、

「たべさせて♪」と甘えてくるではありませんか。

あれだけシスター、シスターって言って自分でやりたがっていたのに…。

「まだちいさいシスターだから」

「あれ?シスターだから自分で食べられるんじゃないの?」と私が尋ねると、

「まだちいさいシスターだから♪」と上目遣いで甘えてきます(笑)

また別のときも歩いていると疲れたのか、「シスターだけどまだちいさいからあるけないの」と抱っこを求めてきます。

都合よく「シスター」と「ちいさいシスター」を使い分けてやがんな(笑)

必然的に甘えにくくなっちゃうから

うちではそういって甘えてきたときに突っぱねるようなことはしてません。

しっかり甘えさせます。

とくに下の子が生まれてくるまでの間は。

お姉ちゃんとしての自覚はしっかり芽生えてきているようですし、二人目が生まれてくれば必然的にお姉ちゃんが甘えられる時間は減ってしまいます。

ですので、上の子にはいまのうち、しっかり甘えてもらっておくのがいいかと。

きっとシスター、シスター言って張り切ってなんでもやろうとしてきたのが疲れたころなんだと思います。

その辺、うまくバランスとりながら成長していってくれたらいいです。