「ibeer」訪問レポート 二子玉川でビール休憩するならここしかないでしょ!

また二子玉川でクラフトビールが味わえるお店を発見しましたので報告します。

東急田園都市線二子玉川駅から徒歩1分にある「ibeer」です。

RISE内にあるお店

二子玉川駅は降りてすぐ目の前が、東急の商業施設RISE(ライズ)に直結しています。

そのライズの1階にあるのが、今回訪れた「ibeer」です。

アメリカンといっていいのかわかりませんが、店内は明るくカジュアルな雰囲気。

陽気な気分にさせてくれます。

ビールは13種類

生ビールはメニューにあるとおり、この日13種類用意されていました。

メニューも「ノドが渇いた/じっくり飲みたい」という縦軸と「BITTER/SWEET」の横軸の関係で示されており、そのときに自分の飲みたいを選びやすいものになっています。

そのほか瓶のビールは冷蔵庫の中にかなりの種類があり、好みのビールがないなんてことはなさそうです。

頼んだビールは夫婦で4杯

私が1杯目に頼んだのは「志賀高原ビール IPA」です。

これは2杯目を意識してのもの。

2杯目はより“じっくり飲みたい”、より“BITTER”な「ベアードビール スルガベイ インペリアルIPA」を頼もうと思ったからです。

それよりもライトな1杯ということですね。

くせのないとてもストレートなIPAで苦みもホップ感もちょうどよかったです。

 

2杯目のベアードビールは強烈な苦味が特徴ですが、メニューにもあるとおり、意外とすっきりとした後味でした。

飲む順番としても合っていたな、という感想です。

妻は「常陸野ネスト アンバーエール」と「ベアードビール ライジングサン ペールエール」を頼んでいました。

どちらもじっくり飲みたいビターなエリアに属するビールなので、味見させてもらいましたが、両方とも好みでした。

ランチメニュー

ランチメニューはピザ、パスタ、グリル、サラダライス、カレーです。

キッズ用のメニューはありません。

なのでうちは、娘のためにピザを注文。

筋トレをして筋肉痛だったため、タンパク質を欲してザ・グリルオールスターズも頼むことに。

これだけだと少し足りなそう。

サラダが欲しいなと思うものの、サラダライスということでライス付きになっており、ライスが付くとなると糖質オーバー。

そこで頼み込んで、ライスをなくしてサラダのみに変更してもらいました。

ということで、アヒポキサラダライス改めアヒポキサラダも注文です。

おいしかったのはアヒポキサラダ!

わさび風味がとてもよく、アボカドとマグロの組み合わせは鉄板な一品ですよね。

ビールが飲みたいときに行くお店

食事はおいしかったですが、この店の売りは何よりもビールだと思います。

料理を楽しみたいなら二子玉川というエリア特性もありますので、ほかにも選択肢はあるかと。

ビールに関しては、種類の豊富さは他の追随を許さないと思います。

ちょっとビール飲みたいな、なんて思ったときは最適なお店かもしれません。

休憩時に甘いものよりビールが飲みたくなるあなた、二子玉川でショッピングの際の休憩に「ibeer」はとてもおすすめです!