「いっしょにー」が行き過ぎると…。

犬のぬいぐるみがパンツをはきます(笑)

先日、娘の「いっしょにー」という誰かと一緒に何かをやりたがるブームを紹介しましたが、それの行き着く先がこれでした。

トイレのあとに、パンツをはこうとしたときに「ワンワンいっしょにー」と。

一生懸命に犬のぬいぐるみにパンツをはかせる35歳男子(笑)。

それでも、このブームのおかげで、どれだけこちらがやらせたいことをスムーズにできたことか。

「いやん」が「いやだ!」に変わってしまったいま、「いっしょにー」ブームが終わってくれないことを願う父なのでした(「いやん」が何かはこちら!)。

今日は、ホントは東京競馬場に行って、子ども向けのアトラクションや実際に馬を走る姿を見せる予定だったのですが、娘の風邪気味と今朝の雨で断念。

馬券も買えず、本当に残念でした。

来週も開催中ですので、リトライします。

ぜひとも楽しいレポートをしたいと思います。

 

イクメン的きょうのひとこと

「見られたら恥ずかしいけど、一生懸命パンツはかせてます!」