「土田 はつしぼり 山廃生」×おこのみやき ~とりあえず日本酒で!~

群馬らしからぬ(?)おしゃれなたたずまいの日本酒。

土田酒造の「土田 はつしぼり 山廃生」のご紹介です。

新政に学ぶ無添加の酒造り

ここ最近、土田酒造のお酒が変わってきているな、と思っていました。

ラベルもいままでのものよりもおしゃれになり、新しい試みがなされているな、と。

そんなことを思っていたところ、日本酒のニュースを伝えてくれるサイト「SAKETIMES」に興味深い記事が掲載されていました。

新政酒造に学んだ無添加の酒造り。米、水、米麹、酵母だけの山廃純米酒を造る、群馬県・土田酒造が下した未来への決断

新政酒造に酒造りを学んだんですね!

そういわれてみると、菩提酛なんていう作りでも同じ試みしてましたね。

米、水、米麹、酵母、すべてを自然なもので

いま酒造りの新たな流れとして、人工的なものを使わずにお酒を造るというものがあります。

記事にもありましたが、人工の乳酸や発酵促進剤などは使わないようにしたそうです。

これらは酒造りをスピードアップさせ、安定させるために使われていたもの。

そういったものの添加をやめて、情熱と技術で勝負しようということですね。

応援したくなります。

土田 はつしぼり 山廃生

「平成30酒造年度仕込み一号の山廃生原酒」と紹介された日本酒。

酒造りを指揮する杜氏が「ここだ!」と最後は舌を頼りに「今、最高の状態」で搾ります。

その情熱が伝わってくるお酒だと思います。

旨味、酸味、苦味がバランスよく共存しています。

「白だしの上品な旨味と合わせてみては、いかがでしょうか?」

HPではそんな風に教えてくれています。

群馬県太田市産のやまといも100%のお好み焼きと

バランスの良さ、生酒ならではの飲みごたえがありますので、うちではお好み焼きといっしょに。

同じ群馬県の太田市の名産品である「やまといも」を使ったお好み焼き。

粉は一切使わないやまといも100%のお好み焼きはふわふわとした食感がたまりません。

ふわふわからのきりっとはつしぼり。

とても楽しい食事になりました。

土田 はつしぼり 山廃生
土田酒造(群馬県川場村)
容量: 720ml
価格: 1,836円(税込)

買ったお店
岩瀬酒店
群馬県太田市飯田町914
TEL: 0276-45-5843