あかちゃんといっしょに泳ぐ ~ベビースイミング② スクールの選び方~

先日の投稿で、ベビースイミングに行くことに決め、スクール選びをしてコナミに決めた、と書きました。

今日はその際にどのように決めたか、それを紹介します!

回数か料金か

うちの近くには「コナミ」と「DIVA」の2つの施設があることが判明。

どちらにするか、細かく内容を確認して比較をしてみました。

コナミの特徴
・料金は約月10,000円(店舗によって多少違う)
・レッスンは通い放題
・スイミングだけでなく体操教室も開催
・うちからだと電車で2駅(自転車で20分くらい)
・毎週火曜と第5週目は休講日(店舗によって異なる)

DIVAの特徴
・料金は月7,884円
・レッスンは固定制(振替は可能)
・スイミングのみ実施
・うちから自転車で5分

レッスン回数でコナミを選ぶか、料金と行きやすさでDIVAを選ぶか。

プール画像

レッスン行き放題ってあるけど、ホントにそんなに行く?

電車で2駅離れているところに週に何度も行くか?という疑問がわきました。

それなら曜日が固定されていて、5分で行けて、費用も若干お安いDIVAのほうがいいのでは?

妻のママ友ヒアリングによれば、同じ駅に住んでいるママでも、毎日のように行っているママもいるそう。

どうして毎日も通えるのか確認してもらったところ、

「子どもと何して過ごすか考えなくて済むから

これ大きいです。

毎日、子どもと顔を突き合わせている中、その日その日を何して過ごすか考えるのは大変。

春とか秋の季節がいいときであれば公園で思い切り遊ぶのもいいでしょう。

公園

冬は親ががまんさえすれば外遊びも可能でしょうが、夏のくそ暑い中の外遊びは生死に直結します。

夏や冬に天気を気にせず体力を発散できる場所を持つことは大事です(雨だと行くのがおっくうにはなりますが…)。

子どもが早く寝てくれるように体力を使わせられる場であるなら、2駅離れていようと毎日のように通うってことですね。

実際、うちでもそうです。

平日は妻が、土休日は私が連れて行っています。

体操まで必要ある?

体操がついていることってホントにメリットなのかな?その分料金が高いのだとしたら無駄では?

これは、ママにとってのメリットだと思います。

生理中はプールに入れないからです。

毎月プールに入れない期間があるので、その時でも子どものエネルギー発散の場が持てるというのはうれしいみたいです。

当然、体操教室に参加することで子どもの運動能力にも寄与することにはなると思います。

以上のことからうちでは「コナミ」を選択。

ここ数か月のレッスン受講回数を記すと、

4月…12回
5月…14回
6月…16回
7月…12回
8月…13回

これで月1万円という会費が高いと思うのか、安いと思うのか。

うちは十分にペイしていると思っています。

 

イクメン的きょうのひとこと

「9月は29、30日が第5週で休講。せっかくの土日なのについてなかったなぁ」