あかちゃんといっしょに泳ぐ! ~ベビースイミング~

うちの娘はお風呂に入った際、頭からシャワーをかけられるのが大の苦手でした。

お風呂に入れるたび、親も娘も強烈なストレス。

何とか改善したいと思い、妻がママ友から仕入れた情報で、ベビースイミングが良いとのこと。

水に慣れることで、シャワーを嫌がらなくなるという体験談も複数のママ友から聞けたそうです。

それなら通わせてみる価値はある、と判断し調査を開始。

娘が1歳になったタイミングでした。

うちの近くには「コナミ」と「DIVA」の2つの施設があることが判明したので両者を比較。

結果コナミに通うことに(検討の過程、ポイントなどは次回ご紹介します)。

ベビースイミングって何するの?泳げるようになるの?

結論から言うと、コナミでベビースイミングと規定している2歳8か月までの間でクロールや平泳ぎができるようになるわけではありません。

じゃあ何しているのか。

泳げるようになるための事前トレーニング「水慣れ」ってやつです。

レッスンは1回あたり45分。

始まりの歌や準備体操、シャワーの時間などが含まれますので、プールの中に入っている時間は正味30分程度でしょうか。

クラス分けは月齢で4段階。

クラス分けは月齢で4段階に分けられています。

A:4か月~1歳
B:1歳~1歳5か月
C:1歳5か月~2歳2か月
D:2歳2か月~2歳8か月

自分の子どもが該当するクラスのレッスンが開催されている時間をチェックし、その時間を目指してコナミに向かいます。

まずはカウンターで会員証をピっ(子どもが自分でやりたがります)。

ロッカーで自分と子どものお着替え。おもらしが心配な月齢の場合、おむつの上から水着を着せます。

準備体操をするためプールサイドへGo。

コーチが来るまでの間、ビニールプールに入れられたおもちゃで遊んで待ってます。

コーチが来たら始まりの歌をうたって、準備体操。

それらが終わったらおむつを外して、シャワーを浴びます。

レッスン内容は?

とある日の1歳6か月の子が参加できるレッスンはこんな感じです(日によってレッスン内容は異なります)。

プールサイドの腰かけて、
手をゴシゴシ
おなかにパシャパシャ
顔にぴちゃぴちゃ
頭にシャンプー
バタ足キック

ママパパが先にプールに入って、バタ足を披露

その後、子どもを抱っこしてプールをぐるぐる

ぐるっと回ってみたり、高い高いをしてみたり

その後は肩乗せキックと称して、子どもの頭を親の肩に乗せて、子どもにバタ足をさせます

ぐるぐる何周かしたら、ごあいさつ。コーチやお友達に「こんにちは」

続いてお歌の時間。「幸せなら手をたたこう」「かなづちトントン」など、水をばしゃばしゃやって子どもの顔にしぶきがかかるようにします。

次は、じょーろとちいさなバケツをコーチから渡され、プール内をうろちょろ歩き回ります。

「どんぐりころころ」の歌に合わせて、コーチが「ジャー」と言ったタイミングで子どもの頭から水をかけます。

数分やったあとは、お待ちかねのおもちゃ遊びの時間。

ボールやら水鉄砲やら、水に浮くおもちゃをコーチが「おもちゃのちゃちゃちゃ」に合わせて準備してくれるので、それぞれの親子で遊びます。

このときにフィックスと呼ばれる腕につける浮き輪をつけますので、親も両手が解放されて遊べるようになります。

みんな楽しそうに遊びます。

途中でコーチと協力して、水中パスってやつをやります。

コーチに娘を手渡し、水中をくぐらせるようにパスします。

親がそれを受け取って、うまくできたねとコーチとハイタッチします。

時間がくるとコーチから指令が出ますので、お片付け。

「どんぐりやまのたぬきさん」を歌って、レッスンは終了。

シャワーを浴びて、サウナで水気をとって、ロッカーでお着替えです。

親にとってもいい運動になります(笑)

ざーっとレッスン内容を書き出してみましたが、ざっくりいうと親子で水に慣れるためにプールで遊んでいるっていう感じです。

ベビースイミングに通う最適の目的は?

もし、泳げるようになると思っていらっしゃるのであれば、ベビースイミングはおすすめしません。

子どもとのプールでのふれあいとか、泳げるようになる事前準備とか、それくらいを求めていくようにしてください。

うちはシャワーを頭から浴びても平気になるという当初の目標はクリアしました。

いまでは自分から頭を突っ込んでいくくらいです。

これだけでも行ってよかったとは思いますが、それ以外にもいいことはあります。

子どもの平衡感覚は3歳までに作られるそうで、それを養うことができるのはプールとトランポリンくらいだそう(←コナミのコーチが教えてくれた情報で真偽のほどは定かでは…)。

うちの娘は、水着を見つけては「プール!」というほどはまりました。

コナミをはじめ、どこのスクールも体験レッスンやってますので、気になった方はぜひいってみてください。

水着を準備する必要があるのでそれは難点ですが…。

 

イクメン的きょうのひとこと

「ホント楽しそうにプール入りますなぁ」