NewsPicksでの学び ~NewsPicksのアカデミア会員になってできること~

NewsPicksってご存知ですか。

割とご存知ですよね。

「経済を、もっとおもしろく。」を掲げているソーシャル経済メディアです。

月5,000円投資して学んでいる

なぜ、いま、私が、このNewsPicksを紹介しているかというと、月額5,000円のアカデミア会員になっているからです。

月に5,000円を投資して学んでいる内容を、アウトプットによって強化しようということです。

これまではただ読み流していただけの記事や動画などを、自分なりに読み砕いて、解釈し、文章にしたいのです。

となったときに、いきなりNewsPicksの記事でこんなのがありました、動画でこれ見ました、というのではちょっと不親切かなと思い、どんなサイトで、月に5,000円払うとどんなサービスを受けられるのかなどを少し紹介しておこうと思ったのです。

NP雑誌

NewsPicksとは

NewsPicksは経済のニュースをホームページ上で配信しているメディアです。

サービスの特徴として3つ挙げています。

  1. 国内外の主要ニュース
  2. 専門家によるニュース解説
  3. 編集部によるオリジナル特集

1は提携している国内外90以上のメディアから経済ニュースを配信しているということです。

あらゆる経済ニュースが読めます。

2は各界のプロがコメンテーターとなりニュースに視点を加えているということ。

そのニュースについての解説や思うことなどを、ホリエモンや夏野剛さんら著名人が書いているのを読めます。

さらにそのニュースに対して、読者からの視点などを書いたり読んだりすることもでき、この点をもってソーシャル経済メディアとなっています。

3は私が一番魅力に感じている部分でもあるのですが、NewsPicks編集部が作成するオリジナル記事の配信があります。

NewsPicksがスタートアップですので、そこに集まったひとたちが書く記事というのが、これまでのメディアにない視点であることが多く、そこがとても勉強になっています。

NPパソコン画面

有料と無料の差は?

NewsPicksはインターネット上に公開されているものなので、無料でアクセスすることは可能です。

提携メディアなどからの配信ニュースなど、提携メディア側でも無料で配信されているようなニュースは無料で閲覧が可能です。

有料会員になることの一番の差は、見られないニュースがなくなることだと思います。

NewsPicksも私企業ですので、何かでお金を稼がねばなりません。

その一番がNewsPicksオリジナル記事の配信であって、それを読むためにはお金を払う必要が生じます。

例えば過去の特集記事だとこのようなものが有料会員になることで読めるようになります。

  • 本当のデザインの話をしよう
  • 新お金の増やし方
  • 世界を狙うニッポンの酒
  • 世界で、次に起こること。
  • MBA3.0
  • 日本meetsワールドサッカー
  • 新・子育て論
  • 就活新時代

などなど。

正直、読み切れません(笑)

でもどれも読んでみたくなるようなタイトルだと思いませんか?

有料会員にも2種類ある

この有料会員ですが、2種類あります。

NewsPicksプレミアム会員とNewsPicksアカデミア会員とがあります。

前者が月1,500円、後者が月5,000円です。

前者で受けられるサービスはこちらです。

  • オリジナル特集、読み放題
  • オリジナル動画、見放題
  • ウォール・ストリート・ジャーナル日本版、読み放題
  • NewsPicksマガジン

後者はこれにプラスして、

  • オンライン動画講義の視聴
  • NewsPicks Bookを毎月お届け
  • 会員限定イベントへの参加

といったサービスが受けられます。

もともと私は会員限定イベント、すなわち講演会なんですけど、これに参加したくてアカデミア会員になりました。

NP動画

どちらがおすすめ?

私は1,500円のプレミアム会員で十分だと思っています。

アカデミア会員の特典である講演会なども動画のコンテンツとして配信されますしね。

ではなぜ5,000円払い続けているかといえば、NewsPicks Bookが毎月届くこと、行きたいと思った講演会には生で参加したいという思いがあるからです。

NewsPicks Bookってなによ?

「実践者に新時代の知恵を提供する」ということを掲げてNewsPicksが編集している書籍がNewsPicks Bookです。

そのNewsPicks Bookの最新刊のうち1冊が毎月届けられます。

これまでに届いた本で言うと、

  • ピコ太郎のつくりかた(古坂大魔王)
  • メモの魔力(前田裕二(SHOWROOM社長))
  • 動画2.0(明石ガクト(ONE MEDIA社長))
  • 才能の正体(坪田信貴(坪田塾塾長))
  • 破天荒フェニックス 「オンデーズ」再生物語(田中修治(オンデーズ社長))
  • ブランド人になれ(田端信太郎(スタートトゥデイ コミュニケーションデザイン室本部長))
  • 読書という荒野(見城徹(幻冬舎社長))

などです。

自分では手にしないであろう本も届くので、いい勉強になります。

NPブックス

講演会はどんなものがあるの?

講演会などはいろいろありますが、私が出席したものはこちらです。

  • 成毛眞 「STEAM」が最強の武器である
  • 宮地秀作 経済は地理から学べ
  • 小泉純一郎「決断のとき」
  • ストレングスファインダー実践編
  • Jリーグ キックオフシンポジウム
  • 亀山敬司×藤原和博「AI時代をどう生きるか」
  • 岸勇希「己を、奮い立たせる言葉。」

最近ちょっと行けていないのですが、振り返ってみても魅力的なものが多いと思います。

こうやって紹介してみて、改めて思いますが、このNewsPicksで学べていることは魅力的です。

その学びを共有しつつ、自分の中で強固なものにすべく、このブログでアウトプットしていきたいと思います。