これは食育なのかな?イクメンパパが娘と楽しむ食の学び ~大蔵大根編~

JAの直売所で発見した大蔵大根。

とーっても大きくて、せっかくなので背比べ。

「こんなに大きな大根もあるんだよ」なんて教えながら、おでんに入れました。

本でもお勉強

残念ながら、こちらの本には大蔵大根の記載はありませんでしたが、大根にも種類があることを勉強しました。

JAの販売員の方に教えていただいたところ、この大蔵大根は水分が少なめの大根だそうです。

なので、大根おろしには不向きで、鍋や煮物に入れるとだしがよくしみ込んでとてもおいしいとのこと。

おでんで食べたところ、とても柔らかく、味もしっかりしていて大変美味でした。

葉っぱの部分も炒めてふりかけ風に

これだけ立派に葉っぱ部分も残して販売していただいたので、無駄にすることなく食べようと。

細かく切って、油でしっかり炒めて、ふりかけ風にしました。

大根にもいろいろな種類があることを学んで、白い部分だけでなく葉っぱもしっかり食べて。

立派な食育になりました!

大蔵大根