イクメン的おすすめお出かけスポット⑥ ~スキー場 準備編(プラスα ①)~

行く予定のスキー場が決まって、ウェアが準備できたので、これで基本的には準備は完了しています。

ここからは、どれだけ楽しいスキー旅行にできるか、の準備になります。

まずはそのひとつめです。

みなかみハピネスチケットを使う!

今回行くことにした藤原スキー場があるみなかみ町には、「みなかみハピネスチケット」というものがあります。

みなかみハピネスチケット

このチケットはみなかみ町で使うことのできる金券です。

どうやって手に入れるかというと、ふるさと納税です。

ふるさと納税した額の30%が金券として返礼

みなかみ町にふるさと納税をすると、寄付額の30%が金券で戻ってきます。

私は以前にもこのチケットをふるさと納税によって入手したことがあったので、今回も利用させていただきました。

前回のときは返礼率50%だったのが、総務省の意向で30%に減らされていますが、それでもありがたいもの。

今回はうちだけでなく、うちの両親にも協力してもらい、ハピネスチケットを入手いたしました。

ハピネスチケット分お宿をグレードアップ

ホテル選びの際に少し奮発したプランにしたと書きましたが、その原資はこれだったのです。

通常プランよりも高くなった分にハピネスチケットを充てたのです。

まさにハピネスな使いみち!

日帰りのスキーでもみなかみ町のスキー場ではノルン水上スキー場や宝台樹スキー場などで使えます。

ハピネスチケット加盟店

宿泊なら50軒以上の旅館・ホテルで利用が可能です。

みなかみ町のふるさと納税は楽天からできます。

ふるさと納税を使ってお得に旅行できるのはいいですね。

続いても楽しく旅行するためのプラスアルファ編です!