こどもと一緒になすの種植えてみました!①

なすの種、植えました

チューリップを咲かせたことで気を良くしたパパは夏に向けて、娘の好物を育てることにしました。

なすです。

JAで種を購入

まずは種を買うところから。

苗から、というのも考えたのですが、娘の手前、種を植えてそれが芽を出して、っていうほうが良いかなと思い、種から育てることにしました。

JAで売っていた種を購入。

種はこんな感じ。

なすの実についているものがこんな感じになるんですね。

ポットに植えてみる

野菜用の土づくりに使える肥料や培養土を買ってきて、事前に土づくりしておきました。

その土を、①ポットに入れて、②種をまく、というのを娘といっしょにやります。

①ポットに土をいれます。

楽しそうにやります。

こぼれるのもおかまいなしです(笑)

②種をまく

ポットの土の上に置くようにしてまきます。

これだけのことですが、こどもはとても楽しそうにやってくれます。

新聞紙をかけて10日待ってみる

ポットの上に置くようにしてまいたのは、その上に新聞紙をかけて暗くして芽が出るのを待つため。

ちいさい種なので、土を持ち上げて出てくる力まではないんですかね…。

とりあえず新聞紙をかぶせて10日間待ってみたいと思います。

無事芽が出ますように♪

イクメン的きょうのひとこと

「芽が出てくれるといいねー」