子育ての方針を占ってもらった

先日、とある会で知り合った“あやしくない占い師”天海(あみ)さんに子育てについて占ってもらいました。

生年月日とカードで占う

私の生年月日を伝えたところ、慎重でやり始めたらとことんな性格と診断されました。

そして、とても女性的な考えの持ち主であるとも。

そのあと、娘の生年月日も伝えます。

すると、「恋人のような関係ですね」と言われました(笑)

思い当たる節は大いにあります。

私が休みでいっしょにいられるとなると、何をするにも「パパと!」。

どこ行くにも「パパいっしょにきてー」。

妻から「妬けるわ~」と言われるほどです。

娘のほうがドライ

そんな恋人のような関係で子育ての方向性は合っている、とのカードによる回答でした。

ただ、気を付けたいのは娘の言葉が足りなくてすれ違う可能性があるとのこと。

結論だけ伝えられて、それをそのままに放置してしまうとすれ違いが生じるので、そこはパパから確認したほうがいいとのアドバイスでした。

そうなる原因は「娘のほうがドライな性格」だからだそうです。

そうするとどんだけ女性的なんだ、オレは(笑)

ちょっと大きくなってくると過干渉を嫌がられることも出てくるので、適度な距離を保つことが肝要とのことです。

いっしょに楽しむくらいの姿勢が良いそうです。

おまけで妻も診断

ここで時間が来たので占いは終了。

ですが、天海さんが気になったのか、妻も占ってくれることに。

生年月日からの診断の結果、ママのほうが男性的だそうです。

合理的な面はあるが愛情深いひとで、家族3人のバランスはとても良いそうです。

パパとママが入れ替わっている感じなのかな(笑)

占いは古くから続くあやしくなんてないもの

占いにそってすべてを決めていこうだなんてそこまで思っちゃいませんが、指針のひとつとしては大いに参考にしたいと思っています。

古来から占いといものはあって、いまのこの世の中でも存在感を示しているあたり、まったく無意味なものではないことを意味しているんだと思います。

廃れなかったことには理由があるってことですね。

運勢の健康診断ってことで、定期的に占ってもらおうかと思っています。

ちなみに天海さんの占いは渋谷で受けられますよー!