家族ではまったお遊び、それは“おりがみ”。知育に最適らしいしね!

妻と娘で最近はまっているのがおりがみ。

ふたりでいろいろなものを折って楽しんでいるみたいです。

妻が手元にあったおりがみで、家をつくってあげたことからブームが始まったらしいです。

家と言っても、2つの角を三角に折っただけのシンプルな三角屋根のお家。

おうちつくり

これにドアを書いて、窓を書いたところから娘に火がついたみたい。

「おうちつくって」と紙を持ってきてはリクエスト。

そのブームに乗っかって、私がドア部分をはさみで切って開閉できるようにしました。

そしたら家を作るだけではだめになり、必ず「ドアつくって」がプラスされるように。

両開きの窓なんてのも作ったもんだから、面倒なことこの上ない(笑)

プーさんのお家になった

ちょっと前にゲームセンターに行ったことがあったのですが、そこでプーさんのキーホルダーが取れるクレーンゲームがありました。

娘のために取ってあげようとしたところ、操作レバーを娘に奪われまして。

適当にがちゃがちゃやっていたので、100円無駄になっちゃったと思っていたところ、奇跡的に1体落下。

ビギナーズラック!

そのプーさんがちょうどこのおりがみのお家のサイズにジャストフィット。

プーさんを出入りさせて遊んでました。

妻も小さいころおりがみ好きだった

聞くと、妻も小さいころおりがみが好きだったらしいです。

そのDNAなのか、すっかりおりがみブーム。

妻はこれを機に2冊おりがみの本を買っていました。

これからどんなものが折り出されていくのか楽しみです。